アラサーで振袖着て何が悪い!!

最近、私(まりな)とともにアラサー最後の未婚の砦を守り続けた友人が、ついに婚活に目覚めてしまったらしい。

保母さん(私)とアパレル販売員(友人)という、女子の2大肉体労働ともいえる職業に身を置いて早10年。
親元を離れ、一人暮らしも早10年。
実家の両親は一人っ子の私の帰りを口には出さないけど待っているだろう、そんなプレッシャーも感じる今日この頃。

お互い男が切れたことが無い割には結婚には縁遠かったのだけれど、
なんとなく毎日そこそこハッピー(・∀・)イェイイェイでこれまでやってきたのに、ついにこの日が来てしまった。

昨年友人の妹が「お先に~♪」とばかりに結婚したことも一因のようで。
友人と妹は仲があまり良くないを身近で見てきたのだけれど、その妹の言葉に傷ついたというか、カチンときたらしいのだ。

妹「せっかくだからお洒落してきて~、お姉ちゃんアパレルやってるし綺麗なんでしょ?って○○くん(旦那様予定)の周りみんな期待してるみたいだよ(^O^)」

友人「へ~、でも○○くん(旦那様予定)って年下だよね?妹より年下の旦那の周りの友達に私がいっていいのかな~?」(といいつつまんざらでもない)

妹「いいって~、○○くん(旦那様予定)もお姉ちゃん綺麗って褒めてたし」

友人「え~でもどうしよっかな、ミニのドレスとかやりすぎだよね、着物とか着ちゃう?」(訪問着とか留め袖を着るつもり)

妹「そうしなよ~。振袖着なよ、どうせ未婚なんだし。まだ何度も着れると思うけど、お姉ちゃんの友達も未婚多いし着ないともったいない」

友人「・・・・・。」

後日談

友人「妹の結婚式でアラサーが振袖着れるか!しかもまだ何度も着れると思うってどういう意味?わかるけど!」

私「しかもお姉ちゃんの友達も未婚多いしって、私巻き込み事故じゃない?\(^o^)/」

こうなったらめちゃくちゃ美しさで目立って、妹に悔しい思いをさせてやろう!
どうせなら本当に振袖着てやる!
と私も巻き込まれて、二人で振袖を着るべくダイエットと美容に情熱を注ぐこととなりました。

振袖を着るとなると、出ているのは顔と手と髪の毛だけです。
ボディーラインが出るドレスよりはある意味的が絞れます。

約半年の間に、痛くないアラサー振袖を披露するべく長い美容への道のりが始まりました。